記事一覧

女子大生の脚を…奈良地検の事務官 竹本恵章容疑者(37)が痴漢容疑で逮捕

MBSニュース



 奈良地検の検察事務官の男が、駅のホームで女子大生の脚を触ったなどとして逮捕されました。

男は当時、酒に酔っていたということです。




 奈良県の迷惑防止条例違反の疑いで逮捕されたのは奈良地検の事務官・竹本恵章容疑者(37)です。

警察によりますと竹本容疑者は9日の午後11時半ごろ、近鉄大和西大寺駅のホームで電車を待っていた

20歳の女子大生の右脚を触り、腰に手を回すなどした疑いが持たれています。




 竹本容疑者は女子大生と同じ電車に乗り、同じ八木駅で降りたところで女子大生が駅員に被害を

訴えたということです。




 竹本容疑者は奈良市内の飲食店で酒を飲んでいたといい、取り調べに対し

「酔っていて覚えていないが右ひざに手が当たったかもしれない」と供述しているということです。
スポンサーサイト