記事一覧

女子中高生2400人がトイレで被害。学生塾経営 池田和紀容疑者逮捕。

女子中高生2400人が被害 19の機器を使い分けトイレ盗撮を繰り返した塾経営者2018年07月18日 19時00分 週刊実話自ら経営する学習塾のいたる場所に隠しカメラを設置し、盗撮しまくっていた男が逮捕された。 7月3日、千葉県警に児童買春・児童ポルノ禁止法違反(盗撮製造)の疑いで逮捕されたのは、同県野田市内で中学生、高校生が対象の塾を経営していた、池田和紀容疑者だ。 「池田容疑者は10年ほど前からこの場所で塾を開いていた...

続きを読む

参院「定数6増」より筋の悪い。自民党のための「特定枠」の正体

参院「定数6増」より筋の悪い「特定枠」の正体東洋経済オンライン「合区」は2016年の前回・参議院選挙から導入された(撮影:尾形文繁)衆議院や参議院の選挙制度は日本社会の変化やリクルート事件のような疑獄事件などをきっかけに何度も見直されてきた。個別にみると失敗もあり、試行錯誤を繰り返している。しかし、改正時にはそれなりにきちんとした理屈があり、与野党を巻き込んで時間をかけて議論され、ある程度国民が納得するも...

続きを読む

女子中学生に裸の画像送らせる。NPO法人職員 新井高広容疑者(29)を逮捕

女子中学生に裸の画像送らせる 容疑のNPO法人職員の男を逮捕 宮城県警産経ニュース 18歳未満と知りながら、女子中学生に裸の画像を送らせたり、性的な行為をしたとして宮城県警岩沼署は18日、児童買春・児童ポルノ禁止法違反などの疑いで、同県石巻市中里のNPO法人職員、新井高広容疑者(29)を逮捕した。調べに対し容疑を認めている。 逮捕容疑は昨年10月、会員制交流サイト(SNS)で知り合った青森県内に住...

続きを読む

岐阜市役所の 高瀬守彦容疑者(45) 。女性受給者の自宅での強制わいせつ

市役所の生活保護担当職員 女性受給者の自宅での強制わいせつ容疑で逮捕「励ます意味」 岐阜東海テレビ岐阜市役所で生活保護を担当する45歳の職員の男が、生活保護受給者の女性にわいせつな行為をしたとして逮捕されました。 逮捕されたのは、岐阜市役所生活福祉一課の職員高瀬守彦容疑者(45)です。 警察によりますと高瀬容疑者は先月14日、仕事中に生活保護を受けている34歳の女性の自宅を訪れ、無理やり抱きつくなど...

続きを読む

ドギーマンの犬用おやつに「樹脂片混入」

「無添加なのに…」ドギーマンの犬用おやつに「樹脂片混入」回収へハザードラボ  ペットフード大手ドギーマンハヤシは18日、鶏のささみを使った犬用のおやつ「紗(さや)プレーン」の一部の商品で、プラスチック片が混入しているものが見つかったとして自主回収を発表した。 回収の対象となるのは、賞味期限が「2018年12月CGT」と記載されている「紗プレーン(170g)」。同社によると「長さ6ミリ、幅3ミリ」のプラスチック片が混...

続きを読む