記事一覧

全原発 廃炉決定5年以内 立民のゼロ法案 全容判明

全原発 廃炉決定5年以内 立民のゼロ法案 全容判明東京新聞 立憲民主党が三月上旬に国会に提出する「原発ゼロ基本法案」の全容が二十日、判明した。基本理念で「全ての原発を速やかに停止し廃止する」ことを掲げ、法施行から五年以内に全原発の廃炉を決定する目標も明記した。 一月にまとめた法案骨子の段階では、原発の再稼働について、石油の輸入が途絶えるなど「原子力以外のエネルギー源を最大限活用しても、安定供給の確...

続きを読む

日本初のG20開催 福岡市“有力"から急転直下 大阪市に決定の舞台裏「憲法改正」

日本初のG20開催 福岡市“有力"から急転直下 大阪市に決定の舞台裏テレビ西日本日本で初めて開催されるG20=主要20カ国・地域首脳会議。福岡市も立候補していましたが、最終的に大阪市で開かれることに決まりました。今回の開催地決定のカギとされているのは「ホテル」でした。開催のためにはおよそ3万室の客室が必要とされ、福岡市では確保が難しいと判断された形です。ただ開催地の決定を巡っては2か月あまりもつれました。...

続きを読む

裁量労働制 独法調査では「一般」上回る 首相、労働時間増認めず

裁量労働制 独法調査では「一般」上回る 首相、労働時間増認めず東京新聞 安倍晋三首相は20日の衆院予算委員会で、裁量労働制で働く人の労働時間が一般労働者より長いことを示した独立行政法人「労働政策研究・研修機構」の調査結果に関し、「裁量労働制が適用されることで、適用前より労働時間が長くなることを示したものではない」と強調した。 (我那覇圭) 機構の二〇一三年調査は、裁量労働制の人の月平均労働時間(百...

続きを読む

新たに百件超の不適切データ処理 裁量労働制で厚労省

新たに百件超の不適切データ処理 裁量労働制で厚労省共同通信 厚生労働省の不適切なデータ処理が問題になっている裁量労働制を巡り、同省は21日、野党6党の会合で、不適切なデータ処理が新たに117件見つかったと明らかにした。同省の地下室で事業所別の原票が見つかった。14日の国会答弁で加藤勝信厚労相が「なくなった」としていた。 政府は、働き方改革関連法案の柱の一つである裁量制の適用拡大に盛り込まれた裁量制の適用拡...

続きを読む

診察報酬水増し請求、「ひまわり歯科医院」を再逮捕 京都府警

診察報酬水増し請求、歯科医を再逮捕 京都府警産経ニュース 診療報酬を水増し請求し受給したとして、京都府警は21日、詐欺の疑いで、「ひまわり歯科医院」(京都市伏見区)の実質的経営者で歯科医、堀井規隆容疑者(51)=京都市中京区=を再逮捕した。府警は認否を明らかにしていない。 再逮捕容疑は、平成27年10~12月、知人の男女計6人に歯周病の検査をしたなどと偽って診療報酬を請求し、京都市から水増し分を含...

続きを読む